リアルSEO:Vo.8 SEOで成果を上げるために考える4つの要素

魚釣りとSEOは似ている??
リアルSEO
リアルSEOホーム » リアルSEO BASIC » Vo.8 SEOで成果を上げるために考える4つの要素

Vo.8 SEOで成果を上げるために考える4つの要素


SEOで集客して、誘導し、問合せを獲得する。

この一連の動作を魚釣りに例えてみます。
(*筆者は本格的な釣りは知りませんが・・・。お客様を"釣る"とは失礼な!!)


sakanakun.jpg


まず、魚釣りをする場所(テーマ)を選びます。
ここでは、獲物(ユーザー)がいる場所や時間を選択することが必要ですね。

あじを釣るのと、鯛を釣るのでは、場所は違うはずですね。
岩場がいいのか?それとも沖か?
などいろいろありそうです。

さらにライバルの釣り人の動向も気になるところですね。
できば他の釣り人がいないところがいい。
でも誰もいないところは逆にちょっと不安・・・。 (無競合状態は、最高のSEO

次に、獲物(ユーザー)が求めている餌(キーワード)は何なのか考えます。

餌(キーワード)をエビにするのか、ミミズにするのかは、獲りたい獲物(ユーザー)によって変わってくるはずです。

(もっとつきつめると、どんな検索結果だとユーザーが喰いついてくれるのか??)


あとは、獲物(ユーザー)を釣り上げる為の竿と腕(コンテンツ)ですね。

竿と腕(コンテンツ)が悪いと、餌(キーワード)が良くても釣れないのです。

どのように検索するか?気持ちをキーワード化

キーワード、ユーザー、コンテンツ、テーマ

この4つをうまくマッチングさせることがSEOの肝ですね。


無料診断
あの手この手で集客

私のサイトの価値は¥25,713,904.60